お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

NEWS

PRESS RELEASE プレスリリ

PRESS RELEASE

ラフールAI技術顧問に公立はこだて未来大学副理事長 松原仁氏が就任

株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:結城 啓太)は、AI技術顧問として、公立はこだて未来大学副理事長 松原仁氏を迎えましたことをお知らせいたします。

 

当社は2011年の創業以来、主に企業向けのメンタルヘルス研修の導入及びコンサルティングを行い、労働者のメンタルヘルスケアに特化した事業を行ってまいりました。さらに弊社では今後の事業として、メンタルに関わるビッグデータを元にしたAI解析を順次導入します。複数のデータをもとに解析を行うことで、社員のストレス状況を正確に把握し、企業にとって最適なソリューションを提供できるプラットフォームを構築します。そして、ラフールは今後メンタルヘルス×AIテック事業に邁進していきます。

 

今回、AI技術顧問として迎える松原氏は、日本のAI研究の第一人者として、人工知能の研究に取り組まれておりました。また、人工知能の他にもゲームの研究も学生時代から始め「ゲーム情報学」という新領域を提唱し、近年大きな話題となっているコンピューター将棋では人間のチャンピオンに勝つことを目標にしたプロジェクトを立ち上げてその目標を達成するなど人工知能分野の可能性を広げております。

 

当社は今後ストレスチェックデータを主とし、様々なツールを用いてビッグデータを取得して参ります。そうして蓄積されたデータをAIにより解析し、メンタルヘルスAI解析プラットフォームを構築します。松原氏の協力を得ることで、今まではデータを取得することに留まっていた当社が、データを基にしたメンタルヘルス向上へのソリューションを提供できるような企業を目指して尽力いたします。

 

【新顧問 プロフィール】

顧問 松原 仁

工学博士

1959年 東京都生まれ

1981年 東京大学理学部情報科学科 卒業

1986年 同大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程 修了

1986年 通産省工技院電子技術総合研究所(現産業技術総合研究所) 入所

2000年 公立はこだて未来大学教授

2014年 (社)人工知能学会会長に就任 2016年まで務める

2016年 公立はこだて未来大学副理事長に就任(現在)

 

著書・監修『人工知能に哲学は必要か』、『コンピュータ将棋の進歩シリーズ』、『鉄腕アトムは実現できるか』、『ロボットの情報学』、『先を読む頭脳』、『わくわくロボット教室』他多数

 

 

 

 

【報道関係の方からのお問い合わせ先】

株式会社ラフール 経営本部 広報担当:湯原 TEL:03-5643-3707 Mail:info@lafool.co.jp

 

メンタルヘルスに特化したAIテック事業のラフール