お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

NEWS

PRESS RELEASE プレスリリ

PRESS RELEASE

北海道で発生した地震に関するお見舞いと、弊社の取り組みについてのお知らせ

このたびの北海道胆振地方中東部を震源とする地震により被災された地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
弊社札幌支社における状況につきまして下記のとおりお知らせするとともに、被災された北海道地区の皆様への弊社支援のお知らせをご案内いたします。

 

(1) 従業員の状況
札幌支社の拠点において従業員、所属顧問ともに安否確認が完了、人的被害はありませんでした。

(2) 「札幌支社」の状況
現在、家屋等に被害につきましては確認中ですが、札幌支社従業員の安全とご家庭復旧を優先させるため、業務は休業とさせて頂きます。
(※営業再開日につきましては、札幌支社長により状況をみて判断する予定です。)

(3) 業務引継、対応
札幌支社業務の運営全般を東京本社にて支援する体制を整えました。
ご連絡の際には下記までお願いいたします。
[ 東京本社 営業部 古関(コセキ):03-5643-3707 ]

(4)支援
弊社のメンタルヘルス事業を通した、被災された方々のメンタルヘルス支援を行うことを決定いたしました。
被災された北海道エリアでの従業員のメンタルヘルスの課題解決でのサポートを必要とする企業もしくは地方自治体の方々には、ストレス分析を初回無料、もしくはメンタルヘルスケアをニーズに合わせて提案し、ご提供いたします。上記東京本社までお気軽にご相談ください。担当コンサルタントが、無償にてケア方法をご提案差し上げます。
また、現在は既存の企業様向けサービスからの支援を決定済みですが、今後は一般の方々にむけた支援も準備すべく体制を整えております。改めてご案内を差し上げますので、ぜひ被災された皆様へのサポートをさせていただきたいと思っております。

 

ラフールでは、一刻も早い復旧を果たされることをお祈りすると同時に、被災された皆様が少しでもはやく平穏な日々を取り戻せるようお祈り申し上げます。