お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

SERVICE

MEASURES 対策

ほっとひといきダイヤル

”ほっとひといきダイヤル”は、御社の従業員が職場の悩みからプライベートの問題までなんでも相談ができる”電話相談窓口”です。 導入企業の従業員なら、24時間いつでも無料で相談が可能(一人一日30分まで)。 日々の生活の中でメンタルの問題を解決していくことで、従業員のモチベーションアップや企業の生産性向上などポジティブな効果が期待できます。

電話相談窓口の設置で従業員の悩みを解消
モチベーションアップで生産性を向上
成果主義の導入、過重労働の増加、消費者クレームなどなど…働く人を取り巻く環境は厳しさを増す一方。社員の心理的負担も重くなるばかりで、 職場におけるメンタルヘルスケアの重要性が叫ばれています。 しかし、具体的な施策を打てている企業はまだまだ少数。ほうっておけば休職者の増加を招き、業績そのものに悪影響を及ぼす危険性もあります。

こんなことで悩んでませんか

  • 生産性が上がらず、長時間労働の社員が多い
  • 職場の雰囲気がどんよりしている
  • 従業員から覇気を感じられない
  • 休職者が毎月増えている
  • 離職率が下がらない
厚生労働省でも、「メンタルヘルス対策及び過重労働対策に焦点をあて、平成29年までにメンタルヘルス対策にとり空でいる事業場の割合を80%以上にし、メンタル不調になりにくい職場環境作りを促進する」という労働災害防止計画を立てました。 さらに介護事業者においては安全配慮義務を果たしていない場合、介護保険指定取り消し要件になることがあります。 今後5年間、福祉関係事業の法人は、労働局から重点的ば査察対象となります!

導入メリット満載の『ほっとひといきダイヤル』

24時間いつでも無料で相談可能!(一人一日30分まで)
職場の問題からプライベートまであらゆる悩みに対応!
従業員のメンタルヘルス不調の事前予防に有効!
離職率を下げるとともに人材募集時にアピールで採用力アップ!
採用上の競合に対して大きなアドバンテージ
職場の管理職への相談がなくなり、業務負担の大幅削減!
月単位で企業へご報告書の提出!

電話相談窓口設置を活かして研修を充実!

従業員様向けの電話相談窓口を設置することにより、従業員の悩みやストレスを発散させる効果が期待できます。 企業イメージ(CSR)や福利厚生のほか、月谷で報告書をフィードバックすることにより、従業員の現状の悩みなどを把握することも可能となりマネジメントにも活用が出来ます。

従業員様が「ほっとひといきダイヤル」に相談

矢印

月単位で企業へご報告

矢印

現場の相談内容を基に研修カリキュラムのブラッシュアップ

矢印

メンタルヘルス研修を実施し、ストレスの解決方法を知る

矢印

繰り返すことで会社全体のストレス耐性がアップし、生産性が向上!