お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

COMPANY

COMPANY INFORMATION 会社概要

lafool

社名の由来

  • laugh(ラフ)=
    口を開けて「がはは」と笑う
  • fool(フール/フル)=
    自由で型にはまらない無限の可能性、100%の状態
  • 会社名
    株式会社ラフール (英 lafool Inc.)
  • 創業日
    2011年11月1日
  • 資本金
    19億5,200万円(資本剰余金を含む)
  • 事業内容

    メンタルヘルステック事業

    スリープテック事業

    保育園事業

  • 取締役
    代表取締役社長
    結城 啓太(結木 啓太)
    代表取締役副社長
    小梨 明人
    取締役 事業部長
    井村 雄大
    取締役 管理部長
    金山 武志
    社外取締役
    野津 幸治
    社外取締役
    上野 亨
    社外取締役
    山口 哲也
    社外取締役
    浅野 弘揮
    常勤監査役
    小関 陽子
    監査役
    室谷 光一郎
    監査役
    岡田 雅史
  • 拠点
    東京本社
    〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル7階 (Google Mapで見る)
    TEL:03-5643-3707 
    FAX:03-5643-3708
    ラフールキッズ保育園(nursery.lafool.co.jp
    〒982-0835 宮城県仙台市太白区桜木町8-13 (Google Mapで見る)
    TEL:022-395-8328 
    FAX:022-395-8392
    ラフールキッズ保育園 榴ヶ岡(nursery.lafool.co.jp
    〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野1-28-10 (Google Mapで見る)
    TEL:022-352-7252 
    FAX:022-352-7256
  • 顧問事務所
    森・濱田松本法律事務所
    冨山公認会計士・税理士事務所
  • 主要取引金融機関

    みずほ銀行

    三井住友銀行

    日本政策金融公庫

    商工組合中央金庫

代表メッセージ

日本は健康経営や働き方改革がうたわれる中、うつ病や自殺による国内損失が年間約2兆7000億円と言われ、日本社会にとって非常に大きな問題です。 企業の損失としてはアブセンティズムの観点から見ますと、精神障害などを原因とする休職や離職によるコスト面の負担や対応面の負担。プレゼンティズムの観点からは精神障害や体調不良による生産性の低下が考えられます。 今まで日本企業は比較的にアブセンティズムに対する場当たり的な対策をしているケースが多く、本質的な課題であるプレゼンティズムの観点から見た予防や課題の特定、働きやすい職場づくりなどが後手に回ってきたと思います。2015年から義務化されたストレスチェック制度ですら、義務化を果たすためだけに、本来の意味を成さない形だけの対応になっているのではないでしょうか。 当社ではこのような国内の課題解決の為、創業した2011年から約3000社のお客様と向き合ってまいりました。その中から得た知見とデータを元にAIで組織診断をするツールとして「ラフールサーベイ」を開発しました。
社員のストレス状態という結果のみならず、ストレス要因の特定、そして企業がもつ根本的な課題を正確に把握し、最適なソリューションを提案していきます。
さらに今後は様々なクラウドサービスとのAPI連携を行い、より幅広い視点から適切なソリューションをAI解析するプラットフォームを構築することで、国内のみならず世界中の様々な企業のニーズに応えていきます。 「メンタルヘルスケア」分野は今後ますます重要性を増していき、将来人類を救う鍵となっていくと確信しております。当社は、メンタルヘルスケアを通して企業を素敵に変革していき、最終的に世界中の人々を笑顔にしていく会社でありたいと思います。

  • 沿革

    • 2011.11
      株式会社ヒューマンリソースマネージメント(旧社名)創業
      2011.11
      日本初の厚労省(現内閣府)認可団体認定の「メンタルヘルス研修事業」・「カウンセリング」・「電話相談事業」を開始
      2015.6
      ストレスチェック義務化に伴い、ストレスチェックサービス「priskHR」をリリース
      2017.8
      株式会社ラフールに社名変更
      2018.6
      代表の地元仙台にて、保育園事業として「ラフールキッズ保育園」開園
      2018.10
      業界初の「使用者賠償保険附帯研修サービス」・「保証パックサービス」を開始
      2018.10
      資本金900万円から1500万円に増資
      2018.12
      睡眠に特化した「eラーニング事業」を開始
      2019.2
      健康経営優良法人2019に認定
      2019.2
      7億円の資金調達を実施
      2019.2
      資本金を7億1,600万円に増資(資本剰余金を含む)
      2019.2
      組織診断サービス「ラフールサーベイ」をリリース
      2019.7
      代表の地元仙台にて、2園目となる「ラフールキッズ保育園 榴ヶ岡」開園
      2019.9
      資本金を7億5,600万円に増資(資本剰余金を含む)
      2019.10
      資本金を11億700万円に増資(資本剰余金を含む)
      2020.7
      資本金を12億2,200万円に増資(資本剰余金を含む)
      2020.10
      資本金を15億1,200万円に増資(資本剰余金を含む)
      2020.12
      資本金を19億5,200万円に増資(資本剰余金を含む)