お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

NEWS

PRESS RELEASE プレスリリ

PRESS RELEASE

『テレワーク時代における「組織分析」を活用したサーベイの必要性/生産性の高い組織づくり』をテーマにオンラインセミナーを開催

「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:結城啓太、代表取締役副社長:小梨晶希人、以下「ラフール」)は、『テレワーク時代における「組織分析」を活用したサーベイの必要性/生産性の高い組織づくり』をテーマにオンラインセミナーを開催いたします。本セミナーは、2020年4月に行われたテレワークカンファレンスにて、同テーマで実施した講演が好評であったため、改めて開催することとなりました。

 

 

4月に開催され、1,300名を超える申込のあった「テレワークカンファレンス」にて、当社が『テレワーク時代における「組織分析」を活用したサーベイの必要性/生産性の高い組織づくり』をテーマで講演を行い、多くのご好評の声をいただきました。
当日ご参加いただけなかった方やこれらのお声にお応えすべく、5月より同テーマにて、オンラインセミナーを開催する運びとなりました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、テレワークを導入/導入を検討している企業様も多いのではないでしょうか。
大きな外的要因のもと、組織・社員にとって、働き方や仕事に対する考えを根本から見直すきっかけになっているかと存じます。
働き方に大きな変化が訪れている今、組織・社員にとって必要なのものは何か。このような状況下だからこそ、「組織分析」による、社員の心身の健康状態やホンネ、部署間の課題を可視化するといった、細かな粒度で包括的に組織・社員の状態を把握することが重要だと考えます。

さらに、多くの企業様が導入を進めている『サーベイ』がなぜ今、求められ、このような状況下で真価を発揮するのか。
テレワーク導入におけるメリットやデメリット、そこから見えてくる「管理職」と「社員」が抱えるギャップや悩みを紐解き、テレワーク時代におけるサーベイの必要性、生産性の高い組織づくりについてお伝えします。

〈このような方におすすめ>
・「テレワークを導入を検討しているが機能するか不安だ」
・「テレワークを導入したが、社員のホンネや生産性、モチベーションなどに不安を感じている」
・「サーベイ等のツールを活用するイメージがわかない」
・「成功事例がないのでなかなか着手できない。他社の事例を聞いてみたい」
といったお悩みを抱えている方は、是非下記専用フォームご登録のうえ、ご参加下さい。

詳細・お申し込みはコチラから

 

【開催概要】

日時  :
1:2020年5月12日 (火) 13:00〜13:45
2:2020年5月14日 (木) 13:00〜13:45
3:2020年5月19日 (火) 13:00〜13:45
4:2020年5月21日 (木) 13:00〜13:45
5:2020年5月26日 (火) 13:00〜13:45

会場  : オンラインでの開催となります。お申し込み後、専用URLをお送り致します。
費用  : 無料
対象  : 経営者、人事労務、総務ご担当者さま

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

当社では、働く方々のメンタルヘルスケアを通じて仕事や人生をポジティブに捉えられる方を1人でも多く増やすことで、会社や日本を元気にしていきたいと強く考えております。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に負けず、当社のミッションである「ラフールネスで世界を笑顔に」を実現すべく、今後も引き続き、企業・個人問わず、メンタルヘルス課題解決の一助になれますよう、努めて参ります。

■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区⽇本橋茅場町2-9-5 ⽇進ビル7階
・設⽴:2011年11⽉30⽇
・代表者:代表取締役社⻑ 結城啓太
・事業内容:メンタルヘルステック事業、スリープテック事業、保育園事業
・URL:https://www.lafool.co.jp

■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、社員の「心理的安全性」と「エンゲージメント」の関係性が重要視されています。『ラフールサーベイ』は、その心理的安全性とエンゲージメントを可視化できるツールです、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万⼈以上のメンタルヘルスデータから、⼤学や臨床⼼理⼠の知⾒を取り⼊れた独⾃の調査項⽬を従来のストレスチェックに加えることにより、多⾓的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL:https://survey.lafool.jp/
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ラフール 広報担当
Mail:news@lafool.co.jp
Tel:03-5643-3707