お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

NEWS

PRESS RELEASE プレスリリ

PRESS RELEASE

テレワーク中の運動不足を解消!ラフールが提供する「fitbitチャレンジ」によりテレワーク期間中の歩数が+13.3 ポイントに!

「心理的安全性」と「エンゲージメント」を可視化するツール『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:結城啓太、代表取締役副社長:小梨明人、以下「ラフール」)は、当社が提供する活動量計ウェアラブル端末「fitbit」を活用し、運動による健康支援を目的としたライフスタイル改善プログラム「fitbitチャレンジ」を導入している株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司、以下「協和」)の従業員の平均歩数の増減の割合が、一般的な数値*1と比べて+13.3 ポイント向上したことをお知らせいたします。

「fitbitチャレンジ」とは、当社が提供する活動量計ウェアラブル端末「fitbit」を活用したライフスタイル改善プログラムです。
導入企業の協和様では「fitbitチャレンジ」を活用し、1回30分のスロトレや元五輪競歩選手の栁澤哲氏が講師を担当し、疲れない歩き方や水分補給のコツなどをライブ配信し、運動不足解消のためのトレーニングを実施しています。

結果、従業員の平均歩数の増減の割合が一般的な数値と比べて+13.3 ポイント向上。

さらに、定期的なトレーニングがコミュニケーションの場にもなり、従業員同士の情報交換やコミュニケーションの場にも繋がり、良い効果が生まれています。

詳細はコチラ

当社はこれまで、企業の組織改善のサポートツールとして『ラフールサーベイ』を提供してまいりましたが、運動や睡眠による健康支援を目的とした「fitbitチャレンジ」をはじめ、より従業員の個人のメンタル不調へ取り組んでいく必要があると考え、従業員向けにメンタルヘルスやマインドフルネスに特化したコンテンツプラットフォームを近日中に開設する運びとなりました。

働く方々のメンタルヘルスケアを通じて仕事や人生をポジティブに捉えられる方を1人でも多く増やすことで、会社や日本を元気にしていきたいと強く考えております。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に負けず、当社のミッションである「ラフールネスで世界を笑顔に」を実現すべく、今後も引き続き、企業・個人問わず、健康課題解決の一助になれますよう、努めて参ります。

■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区⽇本橋茅場町2-9-5 ⽇進ビル7階
・設⽴:2011年11⽉30⽇
・代表者:代表取締役社⻑ 結城啓太
・事業内容:メンタルヘルステック事業、スリープテック事業、保育園事業
・URL:https://www.lafool.co.jp

■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、社員の「心理的安全性」と「エンゲージメント」の関係性が重要視されています。『ラフールサーベイ』は、その心理的安全性とエンゲージメントを可視化できるツールです、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万⼈以上のメンタルヘルスデータから、⼤学や臨床⼼理⼠の知⾒を取り⼊れた独⾃の調査項⽬を従来のストレスチェックに加えることにより、多⾓的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。
・URL:https://survey.lafool.jp/
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ラフール 広報担当
Mail:news@lafool.co.jp
Tel:03-5643-3707